東京国際レズビアン&ゲイ映画祭に来ました。スタッフのみなさん、開催してくださって本当にありがとうございます。 (スパイラル Spiral)

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭に来ました。スタッフのみなさん、開催してくださって本当にありがとうございます。 (スパイラル Spiral)

レズビアンでよかった。 (スパイラル Spiral)

レズビアンでよかった。 (スパイラル Spiral)

サイン中♡ 『レズビアン的結婚生活』全国の書店、Amazon等で大好評発売中です。

サイン中♡ 『レズビアン的結婚生活』全国の書店、Amazon等で大好評発売中です。

株式会社トロワ・クルール

私たちが経営する、株式会社トロワ・クルールでは、LGBTに関する講演、執筆、テレビ・ラジオ出演等のご依頼を承っております。

お仕事のご依頼、取材のお問い合わせなどはこちらからお願いいたします。
http://www.3couleurs.co.jp/#!untitled/cl3v

トロワ・クルールとは、フランス語で「3つの色」という意味。共同創始者の3人で、社会に新しい風を吹かせたい…そんな願いを込めて2013年12月に起業しました。どうぞよろしくお願いいたします。

「私の何がイケないの?」に再び出演

TBSテレビ「私の何がイケないの?」に再び出演します。
放送は今夜7月14日(月)夜7時からです。

前回の放送の反響を受けて、急遽出演が決まりました! 前回の放送を見てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

前回の放送は同じ時間の民放の番組の中で、なんと視聴率トップだったそうです! とっても嬉しいです。

7月12日(土)放送「王様のブランチ」の、最高瞬間視聴率ランキングでも紹介していただきました。

番組を見て、「勇気をもらった」「カミングアウトするきっかけになった」など、当事者の方からたくさんのメッセージをいただいています。また、当事者でない方からも「LGBTのことをよく知らなかったけど、考えが変わった」「考えるきっかけになった」というご意見がたくさん。本当にありがとうございます。

オネエタレントの方からは「民放がバラエティ番組でLGBTをピエロとしてでなく、しっかり調べて取り上げていて、歴史と取り巻く環境が変わるのを感じた」と言っていただきました!

今夜の放送も楽しみです。私もひろこさんと一緒にテレビの前でわくわくしながら(でもちょっと緊張しながら!?)拝見したいと思います。

放送は今夜7月14日(月)夜7時からです。
みなさま、ぜひご覧くださいませ!

http://www.tbs.co.jp/naniike/

【掲載情報】明日7月11日(金)発売の週刊朝日に新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』(講談社)の記事が掲載されます。

【掲載情報】明日7月11日(金)発売の週刊朝日に新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』(講談社)の記事が掲載されます。

TBSテレビ「王様のブランチ」

7月12日(土)のTBSテレビ「王様のブランチ」にて、先日出演した「私の何がイケないの?」のVTRが流れるようです。高視聴率だったので紹介されるそうです。よろしかったらご覧くださいませ。
http://www.tbs.co.jp/brunch/

TBSテレビ「私の何がイケないの?」には、7月14日(月)夜7時からの放送にも出演いたします。大反響第二弾とのこと。そちらもぜひご覧くださいませ。
http://www.tbs.co.jp/naniike/

レズビアンである女性が一般のメディアに出るのはまだまだ大変なことです。それでも私は、今後もテレビ番組出演に挑戦していきたいと思っています!

お仕事のご依頼は株式会社トロワ・クルールまで

午後はこちらでお仕事していました。カラフルステーションは、玄関にレインボーフラッグがかかっています。 (カラフルステーション)

午後はこちらでお仕事していました。カラフルステーションは、玄関にレインボーフラッグがかかっています。 (カラフルステーション)

撮影終了! おつかれさまでした♡

撮影終了! おつかれさまでした♡

今一番おすすめの小説。吉川トリコさんの『ミドリのミ』(講談社)。ミドリが一緒に暮らしているのは、父親とその新しい恋人の男性。家族って何? 号泣しました。素敵な物語。ぜひお買い求めください。

今一番おすすめの小説。吉川トリコさんの『ミドリのミ』(講談社)。ミドリが一緒に暮らしているのは、父親とその新しい恋人の男性。家族って何? 号泣しました。素敵な物語。ぜひお買い求めください。

ピアフレンズ for girls イベント開催!

ピアフレンズ for girls のイベントが開催されます!

今回は「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭に行こう!」と題して、みんなで映画を見て、その後「表参道ゲイカルチャーカフェ gossip」さんで一緒にごはんを食べる企画です。

ピアフレンズ for girls には年齢制限はありません。30代40代の方も参加してくださっています。もちろん、高校生・大学生もたくさんいますよ!
お一人での参加も、カップル、お友だちと一緒の参加も大歓迎!スタッフがサポートしますので、話すのがニガテでも、緊張してしまっても大丈夫です。はじめての方も、遠慮なく遊びにきてください。ただいま、参加受付中です。

詳細はコチラ
http://ameblo.jp/peerfriends-forgirls/entry-11880592092.html

お申し込みは、peerfriends.forgirls☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)まで!

「映画祭イベント参加希望」とタイトルに記載の上、本文には①お名前(お好きなお名前でOK)と②ご年齢(任意)をお書きください。折り返し確認メールがきたら申込み完了! あとは当日会場にお越しいただくだけです。

ピアフレンズ for girls は初心者向けのイベントですので「はじめて自分以外のセクシュアル・マイノリティの人に会いました」という声をよく聞きます。

参加者はレズビアンの人だけではありません。スタッフにも“女の子”が好きな“女の子”というキーワードで集まった、様々なセクシュアリティの人がいます。

セクシュアリティに迷っている方も決めない方も、ぜひ安心してご参加ください。

7月20日にたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています!

専門のカウンセリングを受けること

新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』にも登場してくださっている、カウンセラーの岩本令子先生をご紹介します。

私は2011年の秋に、「あるこうよ むらさきロード」という女性と子どもへの暴力に反対するパレードで、岩本令子先生と出会いました。当時の私は性虐待の記憶が解離していたため、どうして自分が精神的な不調を抱え続けているのか、その原因がまったくわかっていませんでした。精神科に通院し、処方される大量の処方薬を飲み続けていた頃です。

私のあまりの「うつ」のひどさをみかねたパートナーのひろこさんが、岩本先生のカウンセリングを受けるように勧めてくれたのでした。

ひどい「うつ」状態だった私は、人に会ったり、新しい場所に出かけたりするのがとても辛かった…。はじめて岩本先生のカウンセリングルームを訪れたときも、とても辛くて、そしてとても緊張していたことを覚えています。

カウンセリングで私ははじめ、ひどい「うつ」症状と「母親との関係」を訴えました。しかし、私のこれまでの生きづらさ(リストカット、OD、自殺未遂、摂食障害etc…)を話すうちに、「性虐待」という思いも寄らなかったキーワードにぶつかり、解離していた記憶を語り始めることになったのです。(詳しくは『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』(講談社)をお読みください)

本当に不思議なことですが、私は今、まったく薬を飲んでいません。20歳の頃からあしかけ8年のみ続けた精神科で処方される薬をいっさい飲まなくなったことは、劇的な変化でした。

私が解離させていたつらい記憶としっかり向き合うこと。
過去の虐待の記憶を言葉にして語ること。

それができたから、今の私の回復があるのだと思います。性虐待のトラウマからの回復は、専門の先生のカウンセリングなしにはとてもできないことでした。たびたび起こる強烈なフラッシュバックにも落ち着いて対応してくださり、自宅でフラッシュバックが起こったときの対応も教えていただきました。

そしてなによりも、岩本先生に「あなたはどこも損なわれてなどいない」と繰り返し繰り返し教えていただき、私の苦しみにとことん寄り添っていただいたことが大きいと思っています。

もし、私の著作をお読みになって、私と同じように何かつらい記憶を抱えて苦しんでいる方がいらっしゃったら、ぜひ岩本令子先生のカウンセリングを受けてみていただきたいと思います。

さまざまな依存症や自傷行為に苦しまなくても、別の生き方ができる。
私の告白がそのきっかけになったとしたら、本当に嬉しいことです。

ACIMカウンセリングルーム
http://acim-jip.com/index.html

TBSテレビ「私の何がイケないの?」に出演しました!

6月30日(月)夜7時から、TBSテレビ「私の何がイケないの?」が放送されました。ご覧くださったみなさま、ありがとうございました。

image

私にとって初のバラエティ番組出演となりました!(テレビの前でも緊張していました〜。)

image

初めてのことに緊張したり、スタジオでは少々大変なこともありましたが、出演させていただいて本当に良かったと思っています。
番組制作スタッフのみなさま、いつも私を支えてくださるみなさま、本当にありがとうございました。よい経験をさせていただきました。

レズビアンである女性が一般のメディアに出るのはまだまだ大変なことです。それでも私は、今後もテレビ番組出演に挑戦していきたいと思っています!

お仕事のご依頼は株式会社トロワ・クルールまで

twitterのリプライやメール、本当にありがとうございます。すべて大切に読ませていただいております。
メールマガジン「明日のあなたへの手紙」は創刊に向けて絶賛準備中でございます。どうぞ楽しみにしていてくださいね。

書籍もおかげさまでたいへん好調で『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』は、楽天ブックスのノンフィクション部門でランキング1位になっています! ありがとうございます。

image

新刊に関するインタビューを「AERA」にも掲載していただきました。

image

あっという間に7月ですね! 最近はメールマガジン創刊に向け、映画鑑賞と読書の量を増やしています。映画は虐待や親子葛藤を描いたものを続けて見ました。

まもなく創刊のメールマガジン「明日のあなたへの手紙」では、映画や本のこと、虐待やLGBTの現状など、幅広く取り上げる予定です。読者の方からの質問や声にお答えするコーナーも設けたいと制作チームで話し合っています。楽しみにしていてくださいませ♡

image

本日発売のAERAに、新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』に関するインタビュー記事が掲載。 http://amzn.to/VpZlua

本日発売のAERAに、新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』に関するインタビュー記事が掲載。 http://amzn.to/VpZlua

本日発売のAERAに、新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』に関するインタビュー記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

本日発売のAERAに、新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』に関するインタビュー記事が掲載されました。ぜひご覧ください。